本館『Chaotic A』の更新報告やらオリジナルBL小説(短編中心)を書き連ねます。
2008/07«│ 2008/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:36:41
なんと言いますか・・・先週衝撃的なのに、今週はある意味それ以上に衝撃でした。
今週のタイトルは『裏切り』。いろいろと考えさせられます。黒の騎士団が『ゼロ』を裏切った(?)のは、彼らが『ルルーシュ・ランペルージ』という人間を知らなかったからではないでしょうか。
彼の『手駒』発言は完全な嘘ではないとは思いますが、少なくともシュナ兄さまよりは情に熱い人間のような気がします。他の奴らはどうでもいいんで、C.C.がいかれちゃってる以上せめてカレン位はルルの元に戻ってほしいものです。

さて、いつか来るとは思っていましたが、とうとうこの時が来てしまいました。ロロが・・・ロロが・・・っ!!
突き放されたのに。携帯投げられちゃったのに。自分が利用されただけだってわかったくせに、蜃気楼乗って、無理してギアス使いまくって・・・。健気じゃないです。『やっぱりすごいや、僕の兄さんは』じゃないです。『でも、あの時間だけは本物だった』とか、『あの想い出のおかげでようやく僕は人間になれた』じゃないんですよ。

ただの大馬鹿だっ!!!

ロロは本当にお馬鹿な子です。いくらルルを守るためとはいえ・・・。時々物騒なことは言いますが、それでもいい子だったのに・・・。言いたいことは腐るほどあるはずなのですが、ショックすぎました。ルルが嘘つきというのは・・・自分への言葉を否定したかったというのもあるかもしれません。でも・・・それだけじゃないと思います。騙され続けた(?)中でもロロがルルと触れて感じたことはたくさんあったかと思います。なぜルルの大切な人ばかり失われなければいけないんでしょうかね。

ともあれ、ロロが命がけで守ってくれたわけです。ルルには黒の騎士団がなくても再び頑張ってほしいものですが・・・ルルが最後のほうで見せたあのゼロじゃない笑みがいまだに頭から離れてくれません・・・。ちくしょー、ロロのことは過去形になんかしてやらない。

ルル5
スポンサーサイト

プロフィール

秋山氏

Author:秋山氏
カオスに無節操にいろいろ書いていくことにします。
当然ここにはアレな話題もあるかもしれませんので要注意です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
本館ブログ&サイト
FC2カウンター
ninja
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。