本館『Chaotic A』の更新報告やらオリジナルBL小説(短編中心)を書き連ねます。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:53:57
こないだパズルを買いました。これは以前表のブログにも書いた通りなのですが、るるろろ。
結構前に発売されたものなのですが、買ったのは先月(笑)。
108ピースですから、結構小さい方なんですがね。実際にやってみると苦労するもので・・・って、そんなことはどうでもいいのですが。

あぁ、そういえばSEの4が出ましたね。
ツッコミどころ満載でどこに突っ込めばいいのか苦労します(笑)。
KNFがしゃべるのが何とも愉快愉快。

ぶっちゃけ、ギアスのために作ったようなブログですから、今後はどうしようかなぁ・・・などと思います(苦笑)。00について書くことも考えたのですが、第1期を見た私でも唐突過ぎて分からなかった(苦笑)。

ま、とりあえずは下ネタ用ブログ(?)として活用しようかと思います(笑)。
スポンサーサイト

12:15:09
何と言いますか・・・。このおわり方はあんまりです。ルルが死ぬなんて・・・。
確かに彼は悪いことしまくったので、そういう終わり方しかないのかもしれませんが、個人的にはスザクとナナリーと幸せになってほしかった。
でも、ルルを殺したのがスザクであったことが彼にとって幸せだったのかもしれないですね(苦笑)。

アーニャたんとオレンジくんが親しくなっていたり、ヴィレッタが結婚したりと、未来のあるおわり方で決してバッドエンドではないのですが、それでも・・・なんだかやるせない。

でも、最後にはルルとスザクの深い友情を感じたかな。ルル自身の覚悟とスザクの覚悟がなければ『ゼロ・レクイエム』は出来なかったと思う。世界を平和にするために自らの命を捧げたルルに敬意を表したいです。オール・ハイル・ルルーシュ!

18:59:13
ナナリーやロロの出番がなくなってから落ち込む暇もなく怒涛の展開でした(苦笑)。
横ロール・ジ・ブリタニアは『神』と決着をつけるためになんだかわからないことをしています。
以前からC.C.と関わりがあるようだったアーニャちゃんは実はマリアンヌ・・・の人格?記憶喪失だったC.C.をあっけなく引きずり出しました(笑)。彼女も彼女でかなり癖のあるような人ですね。気になりまくるのですが、ここは見守りたいです。

癖のあるといえば・・・シュナ兄。父親に難癖付けて皇帝になるつもりです。彼ならそうしてもおかしくはないのですが、不死身の男にどう対抗するのかが気になるところ。

『結果が全て』だと開き直ったようだったスザクは・・・どうもうわべで言っているだけで今回のことに責任を痛烈に感じているようです。『この剣にルルーシュとナナリーの絶望も込めさせていただきます』とか、『ルルーシュ、それは僕の十字架だ』とか。
自分だけで背負い込んでしまおうとする二人にゃとっとと和解してほしいんですが・・・ルルはルルで絶望しすぎなんですよね(苦笑)。守るものがなくなって横ロールと刺し違える覚悟の彼が痛々しいです。

ちなみに・・・バルトシュタイン卿って何者なんですかね?ナイト・オブ・ワンだということはわかってるのですが、ギアス持ってるようですし、あえて使えないようにしているようにも見受けられます。逆にそれが不気味です。スザクのことを『裏切り者』呼ばわりしているくせして、言動は『強者』なんですよね。実によくわからん。続きが気になります。

18:36:41
なんと言いますか・・・先週衝撃的なのに、今週はある意味それ以上に衝撃でした。
今週のタイトルは『裏切り』。いろいろと考えさせられます。黒の騎士団が『ゼロ』を裏切った(?)のは、彼らが『ルルーシュ・ランペルージ』という人間を知らなかったからではないでしょうか。
彼の『手駒』発言は完全な嘘ではないとは思いますが、少なくともシュナ兄さまよりは情に熱い人間のような気がします。他の奴らはどうでもいいんで、C.C.がいかれちゃってる以上せめてカレン位はルルの元に戻ってほしいものです。

さて、いつか来るとは思っていましたが、とうとうこの時が来てしまいました。ロロが・・・ロロが・・・っ!!
突き放されたのに。携帯投げられちゃったのに。自分が利用されただけだってわかったくせに、蜃気楼乗って、無理してギアス使いまくって・・・。健気じゃないです。『やっぱりすごいや、僕の兄さんは』じゃないです。『でも、あの時間だけは本物だった』とか、『あの想い出のおかげでようやく僕は人間になれた』じゃないんですよ。

ただの大馬鹿だっ!!!

ロロは本当にお馬鹿な子です。いくらルルを守るためとはいえ・・・。時々物騒なことは言いますが、それでもいい子だったのに・・・。言いたいことは腐るほどあるはずなのですが、ショックすぎました。ルルが嘘つきというのは・・・自分への言葉を否定したかったというのもあるかもしれません。でも・・・それだけじゃないと思います。騙され続けた(?)中でもロロがルルと触れて感じたことはたくさんあったかと思います。なぜルルの大切な人ばかり失われなければいけないんでしょうかね。

ともあれ、ロロが命がけで守ってくれたわけです。ルルには黒の騎士団がなくても再び頑張ってほしいものですが・・・ルルが最後のほうで見せたあのゼロじゃない笑みがいまだに頭から離れてくれません・・・。ちくしょー、ロロのことは過去形になんかしてやらない。

ルル5

18:43:58
ルル4

今回の話は見ていてやるせなかったです。せっかくルルとスザクが仲直りすると思ったのに、いらぬオカマのせいでややこしいことになってしまって・・・。
これで完全に敵対するんですかね?個人的にはこれ以上敵対してほしくないかも。スザクにはブリタニアを裏切ってほしいかな。普段ウザクと言っている私ですが、今回ばかりは彼を信じたい。
でも、ルルには優しさを捨ててほしくないかな。あの性格が彼の弱さであり、強さであるかもしれないですが・・・私は好きですし。

オレンジ君

この人、オレンジ君が定着してますね(笑)。裏切るのか・・・とはらはらしていましたが、ルルへの忠誠はしっかりとしているみたいですね。出番はあまり多くないのに、妙に格好いいです。
さて、次回は激戦の予感。見逃せないですね。

プロフィール

秋山氏

Author:秋山氏
カオスに無節操にいろいろ書いていくことにします。
当然ここにはアレな話題もあるかもしれませんので要注意です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
本館ブログ&サイト
FC2カウンター
ninja
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。